自宅で仕事をするコツ|自宅で副業をするメリットとデメリットを知ろう!

自宅で仕事をするコツ

白いスマートホン

では、私が自宅での副業としてやっているライター作業について、気を付けているポイントを述べていきます。

私は、基本的に修正依頼がない仕事を選んでやっています。その中から、何をどのように書いてほしいかを見て、自分にできそうなものを選びます。
この時、単価が良くても自分がその知識について疎い場合は避けるようにしています。ネットで調べれば書けるかもしれませんが、自分が興味がないことだとモチベーションが下がり、調べる時間も合わせれば単価が良いとは言えなくなるからです。

自分が書けるものを探す時間が増えると時給が低くなるため、それに時間をできるだけかけないようにするのも気を付けているポイントです。
まずは案件をざっくり見てみたり、キーワードを決めて検索をしてみたりしています。
また、自宅での副業だと部屋に誰もいないので、自由にサボることもできます。この時間を出してしまわないように、集中できる歌詞のないクラシック音楽を流しながら作業をしたりと、工夫もしています。

本当に飽きればただ単に作業効率が悪くなるだけなので、休憩する時はしっかりとります。
その他、自宅で副業をしていて思いつかないようなネタは仕事に行く途中で考えたり、環境を変えて脳をリフレッシュさせたりもしています。
思いついたらメモをし、後でそれを見ながら書くと作業がしやすいです。副業とはいえ、月4万円前後稼げるのは大きいので自宅でどれだけ稼げるか毎月チャレンジする感覚でいます。

AAAA